20歳で結婚、歴27年の夫が語る。夫婦円満のコツは1つ!!リアル夫婦の意見

よく考えると30年近く夫婦をやっていて、その間には拙者の浮気が何度かあったり、収入ゼロで電気とガスが止まったり、とにかく紆余曲折会って離婚の危機も何度かあったけども、なんだかんだで「ウチは仲がいいね」なんてセリフが家内から出るのは幸せな事なんだと思う。

情報サイトで調べてみると

  • 一緒にでかけることが多い …
  • 周りに夫や妻のことをよく話す …
  • 連絡をまめに取っている …
  • 思いやりを持つ …
  • お互いに感謝をする …
  • たくさん会話をする …
  • 自立した関係でいる …
  • 寛容な心を持つ

夫婦円満でいるには?秘訣を知って結婚生活に生かそう …

まあこうなるよね。夫婦円満のコツをググって一番最初に出たのを見たんだけど、他も大体一緒で一緒にでかけるとか、会話が多いとか、寛容な心を持つとか、自立した関係でいるとか、いろいろ書いてあるんだよね。

実際見てみると、そうだと思うこともあれば、いやそれは……と思うこともあって、やっぱケースバイケースで人によるところが多いんだと思う。

だから似たような内容で、いくつも書き並べる事になるんだろう。

我が家の円満の秘訣

先にあげた一緒に出掛けるとか、会話が多いとか、思いやりとか、この辺りをすべて網羅できるというかその根底になる円満の秘訣があると思っていて、それは我が家の場合だと妻に可愛がられる夫になることなんじゃないかなあと思う。

女性ってなんだかんっで母性本能が強くて、可愛いと思える存在に対しては凄く寛容になるんですよ。なので可愛がられる夫になると、会話も増えるし思いやって漏れるし、寛容になってもらえるし、結果として連絡も取り合うし出かける機会も増える。

そして可愛がられるために必要なのは、素直さ。

夫婦円満の秘訣は、子供のように素直(ピュア)な夫になることだね。

捻くれたりカッコつけたりせず、相手を自然なまま受け入れ、ありのまま自分をさらけ出せばいい。互いに居心地がよい関係を作れるかどうかが重要なので、そのためには可愛い夫になるのが一番なんだと思うんだよね。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA