アーキエイジは今から始めてもクッソ面白い!!一人でソロ生活を楽しんでます。

アーキエイジとかいうオンラインRPGがあるんだよね、拙者が始めた時点で既に6年も経ってるゲームなんだけど。生活系というか、戦闘しなくたって農民や職人として生きていける面白いゲームというふれこみ、生活系最強と言われているゲームなんだけど。

まず何が言いたいかと言うと、このゲームが最強に面白い!! ということなんです。

MMORPGというのは、多人数が同時に同じ世界の中でRPGゲームをプレイするオンラインゲームなんだけど、まるで仮想世界の住人のように、そこで暮らすことができるゲームなんですよ。

一般的にこの手のゲームって戦闘がメインになっていて、他はオマケみたいな位置づけの場合が多いんだよね。なので結局戦い続けなきゃいけなくて、さらに言うと、新規と古参の差がつきすぎていて効率的な戦闘をこなすために殺伐としているというか、新規は装備面で肩身がせまいというか、とにかく古いゲーム程とっつきにくさがあったりするんですよ。

黒い砂漠はやって1週間で飽きたwww

けど、アーキエイジは違う。

今のところ誰ともかかわらず、チャットすらせず、ほとんど戦闘もせず、それでも一人で楽しめている。しかも奥が深くて、出来る事も多くて、ゲーム内に目標を持って生活できる。これがまあ、すごく楽しいんですよ。

まじで他人と一度もコミュニケーションとってない、この世界で暮らすのが楽しくてその必要も今のところは無いかもしんない。先はまあ、誰かと関わるんだろうけどね。

拙者流、序盤の流れ

まず最初、何をしていいか全く分からないと思うんだけれども、とにかく緑色のクエストをひたすらこなしていく事だと思う。

他にもクエストが山ほどあるんだけど、せっかく自由がウリのゲームなんだからお使いで縛られるのってイヤじゃん。なのでメインクエストだけ、それもレベル30までとりあえずこなす。

あっという間だから、30なんて。

30になったら、次は畑がもらえるクエストをこなす。で、次にトラクターがもらえるブルーソルト商会の連続クエストをこなして小型トラクターをゲットする。

このクエストは途中までは戦闘が発生しないので、低レベルでもオッケー。まあ、最後のほうで戦うことになるんだけど……拙者もまだ勝ててないのでクエストが止まった状態。ここから先に進まないと、小型トラクターより容量の大きいトラクターをゲットできないんだよね。

まあ、勝てるようになるまではひたすら金策ですかねぇ。今の目標は、今より大きなトラクターをゲットすることなのだ。

拙者が参考にしたサイト↓

【ArcheAge】ブルーソルト商会のクエストをやってみました。

トラクターを手に入れたら交易開始。ちなみに拙者はグイオニードという地域を拠点にしていて、そこの特産品をひたすら作って交易所で売ってる。

地域の見方は、Mを押して開いたマップ上にカーソルを持ってきて右クリック

すると、こんなマップになるので、自分が居る大陸をクリック。拙者は西なので、ヌイア大陸。

するとこんな世界地図になる。これで自分がどこに居るのか、どの地域に行くのかを決める参考にすると良い。ちなみに、交易所があるのは3カ所の港町。

遠いほど利益が出るんだけど、それだけ移動時間がかかるので、交易品の作り易さと距離を考えてやるといいかもしんない。

とりあえず最初は何も分からなかったけど、調べながらいろいろやって、レベル34から交易を始めて、気が付いたら二日でレベル40を超えてた。てか、戦闘無しでもめっちゃレベルが上がる。というか、むしろ、戦闘するよりレベルが上がるwww

アーキエイジ初めて4日の新規初心者プレイヤーがやっていること

そんな拙者、この記事を書いているのはちょうど初めて4日目くらいなんだけれども、ようやくこの世界での暮らし方というかやるべきことが見えてきたので、ひとつ紹介記事でも書くかってことになった。

とにかくこのゲーム、自由度が高くやれる事が多すぎて、逆に何をやっていいか分からないということになるんだよね。

最初は何をすれば!? 意味わかんねwwwwwwww

もちろん拙者もその一人で、あまりにも膨大な生活コンテンツの前に呆然としてしまった訳ですよ。とにかく不親切なくらいほったらかしなので、wikiや他のプレイヤーのブログなんかを読み漁って、ようやく4日目にしてまともに遊べるようになったというか、楽しめるようになったわけなのです。

ということで、アーキエイジ開始4日目でやっていること。これを読めば、すこしは初心者の参考になるかもしんない。具体的なところは、攻略記事としておいおい書いて行こうかなぁ。

農民の基本は農業だろJK

まずは農業、農民というのはアーキエイジの中で戦闘をメインにしていないプレイヤーを差す言葉なんだけど。やっぱ畑は金策の基本というか、まあ、別になくても適当にフィールドに植えて収穫できるんだけど、その場合、勝手に他人に取られる可能性があるんだよね。

畑の中のものは自分の物として守られるけど、フィールドに植えると誰でも収穫できるようになる。これもまた自由、面白いでしょ。

で、肝心なのは畑の入手ほうほうなんだけど、手に入れるのはとっても簡単、クエストで手に入る。

クエストの内容は、拙者が参考にした下の記事を参照のこと。

カカシクエスト~麦わらカカシ編~更新版)

カカシクエスト~カボチャカカシ編~

何をするにも金が必要なので金策の交易

アーキエイジというゲーム、ゲーム内の経済が他のゲームに比べてかなりシッカリしているので、ぶっちゃけどうやってでも金策は出来るんですよ。

フィールドには切ることができる木がゴロゴロしてるし、鉱山地帯に行けば鉄やら石を掘れるし、それらは素材になるので売れるしね。

ただ、金策のために行動すると、労働力というパラメーターを消費して、これが5分おきにしか回復しない。なので無計画にやるとあっという間ににすることが無くなる。そのため、時間をかけてのゴリ押しが出来ないんですよね。

そこで考えなきゃいけないのが、労働効率。ようするに、楽して儲けるにはどうするかって話。で、イロイロ調べて、実際にやってみて、楽してある程度の収入になるのが交易だったわけ。

交易とか書くと面倒に感じるかもしれないけれど、地域の特産品を作って交易所に売りに行く。ただこれだけなんだよね。

交易については改めて攻略記事を書こうかな。

農夫の作業台で出来るデイリークエをこなす

これも改めて記事を書くけども、アーキエイジで様々な生活系施設や乗り物なんかと交換するアイテム「デルフィナードの星」というのがあって、これはクエスト報酬とか目標達成とかで貰えるんだけど、これを毎日確実にゲットする方法があるんですよね。

それが一日1回、農夫の作業台で受けられるクエスト。もっと大きなトラクターがあれば交易の利益も増えるんだけど、そのためにはこのアイテムが必要。なので、一日1回、今日からやることにしました。

とまあ、こんな感じかな。あとは時間があれば他の地域に入ったり、wiki見て面白そうなことがあったらやってみたり、試行錯誤しておる次第……で、ございますな。

参考↓

アーキエイジ初心者がまず目指すべきは、農夫の作業台のデイリークエストを受けられるようにすること。

将来の目標とかいうやつ

とにかくこのゲーム、自由度が高すぎるので目標が無いとアレコレやった結果、全て中途半端になりそうなんですよ。なのでシッカリとした目標を立てて、それに向けてひたむきに遊ぶことが必要だと思うんですね。

努力すれば報われる、おそらくそういう世界なんですよ、アーキエイジって。目指して方向を間違えずに行動を続けていれば、いつかそこに辿り着けるという。現実ではそうはいかないけども、ゲームの世界は優しいのです。

拙者としては、このゲームでそういう人生ロールプレイをしたいなぁと思っているんですね。

で、その目標なんだけれども、短期だと大きなトラクターを持つこと。

トラクターは交易品を運ぶのに必須の乗り物で、交易品は自分だけだと1個しか運べないんです。

そこへトラクターを呼び出すと

トラクターの荷台に乗せることができるんですね。

拙者のトラクターはまだ2個しか積めなくて、自分で背負うのと含めて一度に3個しか運べない。けども、トラクターを変えると4個、6個、8個と積載量が増えていく。

なので、まずはもっと良いトラクターを手に入れたい。

あとは農地を増やしたいので、農家用の家を手に入れる事ですかねぇ。で、最終的には、武器職人を目指しております。

おそらく、恐ろしく金を食うんですよね、武器の生産って。そのために収入を得る手段というのは必要なわけで、ゲーム内金策はしっかりやっておこうかと。

このゲーム、最強の武器は職人が作る生産品なのだとか。ならば、それを作る職人になりたい。まあ、どれくらいかかるのか、実際に普通にプレイしてなれるものかは分からないけど……いずれにしても飽きれば辞めればいいだけだから、気楽にやりましょ。

とりあえず今は楽しくてしょうがない、そんな感じです。

アーキエイジの公式サイトはコチラ↓

https://archeage.pmang.jp/

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA