福岡の軽貨物ウーバーイーツ事情(西区周辺)速報!!5月中旬版

なんとか軽貨物フリーランスやってる貧乏中年、その日暮らしのひぐらしです。5月13日からウーバーイーツへの車両登録が完了し、いよいよ軽貨物ウーバーを始めました。で、結論なんだけど、なかなか厳しいどころか、こりゃ稼げないね。

久しぶりのブログ更新。というのも、5月は何かと忙しくしていて、ほとんど休みが取れていないんですよ。

フリーランスというか、その日暮らしの働き方をしてるからね……仕事がある時は選ばずに受けとかないと、いつ暇になるか分からないのですw

福岡で軽貨物ウーバー、今回の売り上げは

ということで、車両の書類不備で活動できなかったウーバーイーツが、ようやく5月13日から車両が登録されて稼働できる状態になりました。

で、その結果なんだけれども……

5月16、18、19、21、23日、計5日間の昼ピーク稼働で売り上げは

なんと!! 9,495円www

乗車回数が19回なので、配達1回当たりの単価も約500円とよくもない。郊外だから、雨の日以外はピーク料金の染みがでないのが痛いね。これで1回100円以上損してるよ、マジで。

で、午前11時から午後13時までの一日2時間稼働、計10時間でこの金額。まあ、時間売り上げで1000円切ってますね。これが多いのか少ないのか分かりませんが、ただ、空いた時間で隙間てきにやるなら悪くないかと思うんですよ。

週休二日の人が、休日の昼夜ピーク11~13、18~20の計4時間で4000円×8したら、32000円ですよ。その時間はゲームしたつもりで、あるいは昼寝したつもりで、ちょっと走るだけ。

実際、拙者の現状がそんな位置づけなんだよね、ウーバーイーツ。これを軸にするのは、チョット無理かもしんない。

稼働していた場所

主に稼働していたのは、福岡市西区の小田部周辺と早良区原といった国道202号線。それと、あとは西区橋本から野芥までの外環状沿い。

西区よりも早良区の西新界隈や、それこそ天神や博多の方が稼げるんだろうけど、自動車だからあえて近づかなかった。パルコの地下とか、博多シティの地下からピックアップが入ったらどこに停めるの⁉ という話になってしまう。

軽貨物でやってみると分かるんだけど、けっこうロングピックが来るんです。約3キロ離れたピックアップなんて普通にあるし、ロングドロップでは7キロってのもあった。なので、迂闊に中心部へ近づいて、受けてからどうしよ!? と、なりたくないってのもある。

それに引き換え、郊外の国道沿いというのは自動車客メインの店なので、ピックアップ先に駐車場があることがほとんど。

マクド、スタバ、浜かつ、ココイチ、ケンチキ、リンガーハット、ホットモットといったチェーン店も一通り揃ってる。そこそこ需要がありそうで、なおかつピックアップが楽。

なのでピークタイムはそれなりに鳴るんだけれども、やっぱ甘くないですねぇ、13時を過ぎるとパタッと鳴りやんでしまう。

稼ぐなら、やはり街なか中心部の自転車が最強でしょうね。次いで中心部からロングドロップに対応できるバイク。軽貨物は……あんまりウーバーには向いてないかもしれない。

けどまあ、やっぱ運びやすさは断然自動車。荷台は作業スペースだし、安定感が全く違うし、何より体が楽なのよ。

儲からないけど、楽で楽しい。そしてチョッピリお金になる

それが軽貨物ウーバー

今はまだ他のチャーターやらアマフレやらが忙しくてウーバーにそれほど時間がさけていないけど、月末にかけてスケジュールが空き始めてきたので、福岡市以外の春日や大野城あたりまで遠征してみようかと思ってます。

あとは夜とか、一日フル稼働とかも時間があればやってみたいなぁ。

そん時は、また記事書きますね。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA