• HOME
  • ブログ
  • 働くこと
  • 【軽貨物】委託会社選びで失敗しないために注意すべきこと!!お金の事……消費税の扱い編

【軽貨物】委託会社選びで失敗しないために注意すべきこと!!お金の事……消費税の扱い編

えっと、軽貨物の仕事を始めても、アマゾンフレックスやらピックゴーやら、そんなネットでちょこちょこヤル仕事だけじゃとてもじゃないけど食っていけないので、長く続けようと思ったら委託会社と契約して仕事を流してもらうことになると思うんだよね。

委託会社選びはケッコウ重要かもしんない

という事で、軽貨物を始めて1年と10ヶ月ほどが経とうかというくらいの現在。長い人はずっと同じ会社で、宅配なら宅配でず~っとやっていたりするんだけれど、拙者というか私というか僕の場合は落ち着きがないというか、性格的に飽きっぽいので仕事はコロコロ変わってます。

なのでキャリア的にはまだまだヒヨッコだけれども、それなりに学ぶことは出来たと思うんだよね。

そこで学んだことというか、経験したことで一番驚いたのが委託会社が提示する金額の違い。お金の事ね……そこんとこを少し話してみようと思う、初心者向けに。

そういえば、前の記事で書いたピックゴーはまだやってないww てか、必要ないね、現状では。アマゾンフレックスは荷量が増えてきたし、クッソ面倒でエグいエリアがあるし……あのエリアガチャは恐怖だよ。なので出来る限り避けてる。本当に仕事がなくなったら、その時はアマフレ再開するかもしれない。

消費税は内税ですか!?

ぶっちゃけね、これを書くためにこの記事を書き始めたようなもの。

例えば、いま僕がやってるヤマトのEC。荷物の単価を比べて見ると

・150円税込 委託料無し

・170円税込から10%委託料を天引き、全売上から10000円/月の事務手数料を別途。

・160円税別 委託料無し

同じ仕事内容なのに、これくらいの差があったんだよね。で、僕が今やってるのは160円税別。なので、売上は税込176円/個ということで最高額。

ただ、こういう高額の会社はほんとに小さな会社なので、宅配以外の仕事は全く持ってなかったり、事務所すらなくサポートダメダメなので仕事の紹介だけして細かいことは丸投げ「詳細は自分で交渉して居場所を作れ」てきな対応をされたりする。実際、今回はそう。

募集も1台か2台しかなく、縁故でスグ埋まる。トラブっても自分で解決しなきゃいけないのが面倒。

逆に、委託料だけでなく事務手数料まで取るところは営業スタッフや事務スタッフが居て、さらに貨物保険などオプションも充実、荷主や元請けとの話も営業が全部代わりにやってくれる。とにかく何かあった時は事務所に電話、するとイロイロ対応してくれるので非常に助かる。

他に宅配以外の定期便やチャーター便でも、一日チャーターで15000円でも税別のところと税込のところがあるし、そこから委託料を引くのか振込ベースでの金額なのかも違ったりする。

とにかくお金の事は会社によって違ったりもするので、委託会社を選ぶときに仕事の紹介で提示される金額は外税か内税かを必ず確認すること。ココすんごく大事。

だいたい軽貨物やってる人なんて年商1千万以下の零細だろうから、消費税の1割が入るかどうかってのはとても大きいのよ。

新しい会社は単価が安い事があるので注意

まあ、一概には言えないのだけれども、新しい会社は孫請け仕事が多い傾向にあるんだよね。直請けではなく、同業の委託会社の下に入ってるケース。モチロンこの場合はピンハネ会社が上に2社あるので、条件は悪くなることがある。

僕の場合でも、同じセンターで働く委託なのに直請けの会社を通じて入った人より宅配単価で10円/個安かった……なんて事が普通にあった。また、人を見て金額や条件を変えてくる会社は要注意、そんなセコい社長の下でやってもろくなことにならない。

あと、直請けで大きな委託会社でもピンハネ率が高い事もある。なので一概には言えないんだけれど……宅配の場合は、上の会社に入る方が絶対いい。

対処法としては、同じ仕事(例えばアマゾンのデリプロとか)なら募集している複数の会社に問い合わせてみるべきだね。まあ、会社は違っても元は全部一緒で、条件も横並びみたいなこともあるけど。それならそれで、好きな会社と契約すればいいのだし。

ヤマト・佐川・郵政、いわゆる宅配便だけの会社は避けるべし

結局さ、宅配って続かないのよね。常に募集してるでしょ、なんでかというと辞める奴が多いから。

そのまんまだよね。

なので、宅配系の仕事しか持ってない委託会社と契約すると、辞めた後の潰しが効かない。というか、相談すらできない。逆に宅配だけじゃなく、企業間の商業配達系の定期便を複数扱っていたり、スポットやチャーターの仕事も扱っている会社だと、それぞれのノウハウがあったりドライバーの生の声を聞いているので相談すればアドバイスをもらえる。タイミングが良ければ、試しに他の仕事を振ってくれることもある。

僕の場合は宅配のみの会社から今の仕事は受けていて、他に宅配も企業便もスポットも扱う何でも屋とも契約しているし、スポットのみの会社ともつながっていたりする。基本的に委託会社で複数社との契約を禁止しているところは無いと思うのだけど……もしそんな会社があるなら契約は避けるべきだね。

拙者も宅配やったり、スポットやったり、企業便やったり、その時の気分で仕事を変えてきた。アマフレとウーバーなんてのもやったし。

宅配は安定して仕事があるし、そこそこの収入になる。だけどね、飽きるのよ、単純なくせに面倒な仕事だから。飽きたらほんとに嫌気がさして、当分やりたくなくなるんだよね。そんな時は宅配から抜けて、他の仕事をやる。しばらくすると、宅配でちょっと貯金しようか……という気になって戻てくる。

今は宅配に7月から宅配に戻って多少の貯金も出来たし、年末年始は2ヶ月ほど気楽なスポット暮らしでもするかなぁ。12月の繁忙期の宅配はマジで面倒だからね、荷物がクソみたいに増えるし。走り回るのはいやだなぁ……そろそろ辞めなきゃw

とまあ、こういう自由な働き方が出来るのも軽貨物の魅力。ガツガツお金を稼ぎたいなら他の仕事をすべきだね。

サボり癖のある僕が、お気楽にやっても食いっぱぐれることなく最低限の生活は出来る。それが軽貨物、そんな気楽さがウリなんだと思ってる。キャリアもスキルも関係ない、とってもシンプルな仕事だからね。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA