福岡市内で軽貨物運送を1年、自営で始める人へリアルな実態報告

自営業から会社員になって7年ほど自衛官になって、またまた会社員になって自営業やって派遣やって自営業。全く何やってんだと思うかもしれないけど、どうしても会社員という働き方が合わないんだよね。ということで今回始めたのは軽運送のお仕事、黒ナンバーの軽自動車のアレですよ。

始めるのは超簡単

この仕事の特徴は、なんつったってスタートが至極簡単。

なぜならこの業界、いわゆるピンハネ会社が沢山あって、開業に必要な手続きから何から手取り足取りやってくれるんだよね。業務委託の募集広告で軽貨物とか軽運送とか、その手の募集に応募すれば必要な事は殆ど手伝ってくれるので、何も心配せずにスムーズに始める事が出来る。もちろん拙者もピンハネ会社のお世話になってます。

とりあえず普通自動車免許所持者で、ちゃんと運転出来て、挨拶とか敬語とか身だしなみとか最低限のマナーを守ることができれば大丈夫。

自己資金は契約書の印紙税が数千円と、あとは所属する会社によって加盟金や登録料のようなものが必要なところもある。拙者の会社では必要無かったけど、車両を借りるなら確か最初に1万か2万か必要だった気がする。

車両は無くたってピンハネ会社が貸してくれるので安心、もちろん有料だけど。

拙者の会社は車両代38,000円/月で任意保険は別、保険はだいたい1年目は20,000円/月くらいかかる(ネットで探せば安い会社もありそうだが)。会社によっては保険込みで40,000円くらいとかもあるから、気になるなら色々と話を聞きに行ってみると良い。

ちなみに拙者は自分でリース車を用意した。中古だけれども走行距離35000kmくらいの軽バンを、毎月15,000円のリース料と任意保険を19000円でやってます。あ、保険は今年から2年目になるので12,000円/月になるよってお知らせハガキが来てました。(千円未満切り捨てしてます)

ちなみに拙者は過去に店をたたんでいて、任意整理経験があるからリースは難しいかと思ったんだけど……家内を連帯保証人にしたら審査は通ったよ。

儲からないけど安定感はある

気になる収入なんだけど、求人広告なんかで見かける「40万とか50万とか稼ぐことも可能ですよ」なんて謳い文句は嘘じゃないけど本当でもない。ぶっちゃけ言うと、この軽貨物はそう簡単には稼げない。

稼ぎたいなら他の仕事を探すべきだね、軽貨物だと効率が悪すぎる。

リアルな数字だと、普通に毎月20万くらい手元に残ればいいかという感じ。経費とか全部払った後の所得としての金額ね。安定はしているので、高望みしなければ悪い仕事じゃない。

拙者の場合、毎月の経費として掛かってるのは自動車のリース料15,000円、保険が2月から12,000円、ガソリン代20,000円、月極駐車場代5,000円、携帯代(会社が貸してくれるところもある)3,000円といったところ。ぶっちゃけ、楽な企業便の仕事を受けているので20万残らない。そう考えると、派遣の方が稼ぎは良かった。

仕事に関しては大手宅配業者のとか企業の専属便とか、いろいろと紹介してくれるので安心。なので、経費全部引いて20万手元に残ればいいという人なら、それなりにやっていけると思う。足りない分はスポットの仕事を入れてくれたりするし。

ただ、広告のうたい文句を真に受けて50万稼ぐつもりなら宅配しか選択肢がなくて、さらに担当エリアに恵まれるが必要。おまけに週休1日でガンガン走らなきゃいけない。メチャメチャきついよ、マジで。

拙者は今の企業便の前は黒いニャンコの委託で走ってたんだけど、最初のエリアはどうやっても荷物の量が足りなくて、拘束時間が長いわりに稼げないという地獄のような環境でした。

まあ、宅配に関してはまたの機会に書くかもしんない。期待せずにまっててね。

宅配関連の記事書きました

あとはピンハネ率がどれくらいかによっても随分違う。拙者の所属する会社はピンハネ率1割、それと事務手数料15,000円/月となっています。これは悪くはないけど、良くもないかもしれない。

収入だけ考えると派遣のが良い

自営業でひとり親方で、独立してる軽貨物ってスゲー!! なんて夢見る若者とか就職難のオッサンには魅力的に映るかもしれないけれど、考えておかなきゃいけないのは経費だけじゃなくて社会保障費の負担なんだよね。拙者も国民健康保険料の凄まじさにまずビビった。

とくに福岡市は国民健康保険の負担額が日本一高いらしい(署名集めのおばちゃん曰く)ので、猛烈にキツイ。ちなみに拙者は27,200円/月の請求が来ていて、自慢じゃないけど半年分くらいを絶賛滞納中なのだ!!

確定申告した時に所得が前年比で3割ダウンしていたら減額してくれるらしいので、役所に電話して待ってもらってる状態。この国民健康保険、払った後に減額してもらっても超過分の返還が無いらしいのです。なので「確定申告が終わるまで払わないほうが良い」と言われたんですよ、意外と親切だね役所って。

で、前職は家電量販店で派遣やってたんだけど、その時の時給が1450円だったんですよね。なので年金と健康保険を引いて、最終的に手元の残るお金を考えると派遣のほうが今より1.5倍くらいよかった。

軽貨物は気楽な仕事

ならなんで軽貨物なんてやってんの? ということなんだけど……

それは、圧倒的に気が楽なんですよ。

そもそも配達なんて誰にでもできる超簡単な単純作業だし、運転は一人だし、誰かに見られてるわけでもなくただ淡々と荷物配達してりゃいいだけ。本当に気が楽。さらに紹介された仕事が気に入らなきゃピンハネ会社に仕事を変えてもらうよう言えば変えてくれるし、さらに気に入らなけりゃ会社を変えればいい。自営業だからね、その辺は自由なのよ。

よほどの事をしない限り客からのクレームなんて来ないし、誰の顔色も窺わなくていいし、同僚と会う時間も僅かだから職場の人間関係をなんて気にする必要もない。

これは価値観の違いかもしれないけど、金を追うなら他の自営の仕事か、高時給派遣+何かというダブルワークがおススメだ。金よりゆとりが欲しいというのなら、軽貨物という働き方もアリだと思う。

もしこれから始めようという人が居るのなら、よく考えて始めたほうが良い。てかまあ、廃業するのも簡単だしそれほど悩む必要もないかもしれないけど。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA